« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

自由って。

 20086_007_2昨日は約3ヶ月振りに、加藤由佳理ライブでしたnotes

 shine

   moon1

shine

都会の夜景nightが見えるビルの5Fで、夕暮れからリハーサルやって時間潰して本番やって。。お客さんいっぱい居てお酒もあってwineいい音鳴っててshine、なんだか急に、「おかぁさぁ~ん、あたし東京でピアノ弾いてるよぉ~!happy02」みたいな感じですたcoldsweats01 あぁぁ、田舎娘bud 

肝心なライブですが、2回目ということもあり、かなり良かったんじゃないですかね?スペシャルゲストも登場しcrownゆかりんも私も楽しかったので、楽しめる余裕がある時ってのは、大抵、良いupのです。 ま、私はライブハウスらしからぬ楽譜を長々と広げていましたがね・・・sleepy 

今回は、他にも3組出演者されてたのですが、みんなオリジナルで弾いて歌っていて、すごいなぁ~と、思うわけです。きっと、それぞれ伝えたいものがあるんだろうなぁ・・と。

そのために独学で作曲したり、歌ったり、路上ライブしたり。。。そういう発信する力って、きっと大事よね。もちろんそれがすべてじゃないけど、そこには確かに表現の自由があると思うart 

私も一応音楽大学でクラシックをお勉強してたわけで、いや、今も弾いてますけどぉsweat01 しかし、楽譜はすべてであって、すべてではないのです。。

みんな音符を間違わずに弾くことに一生懸命になっちゃって、その上成績なんか気にしちゃったりなんかして、なかなか楽しむ余裕がない・・down あたしも、そうだった・・sweat02 

もちろん、そうして得た技術のその向こうに、自由も喜びはあるのです。がしかし、一人でただ音楽が好きで楽しくってやってきたあたしは、もっと自由でいいのに・・・って、ちょっと思いますmist もちろん、いっぱい勉強にはなったけどねpencil 

でも芸術って、表現したいものがあって、そのために模索していく中に、いくつものレベルアップがあって、気付いたら自分の作品になっている。。っていうもんなんじゃないかね。

もうただでさえ、楽譜通りに弾くのは機械がやってくれますしshock 私たちは、二次元の音楽(楽譜)を三次元の空間へ羽ばたかせなければならんのです! 

ならば、おおいに三次元使いたいものですwaveshine 

ドラえもんもびっくりするような演奏を・・・!

もちろん、自由自由って言ったって、決まりもルールも無ければ大事故が起こるのは百も承知ですが、時が経てばルールも変わるわけでぇ・・・ブツブツ。。ま、それは芸術だけに許されることかもしれないし、そうじゃないかもしれないし。。。

あぁ、だから芸術家は変な人が多いんかぁ~。

なるほろflair

| | コメント (5) | トラックバック (1)

Laluna速報!

Laluna_072_3

shineLalunaのCD予約開始!!shine

(当初、6月頭の発売を予定していましたが、押し押し中dash

ユニット名決定から逐一報告してまいりましたが、このたび、癒し系サックス奏者の河西麻希桑原裕子のユニットLalunaがミニアルバム「naturalious」(ナチュラリアス)を発売致しますnoteshine 

私達、なんと、作曲しましたup

自然神秘宇宙をテーマに、約半年の創作期間をかけ、夜な夜なあーでもないこーでもないと、コーヒーとシュークリームを片手に、時には取っ組み合いの大喧嘩bomb・・・はしてないですけど、真剣に作りましたnightsweat01

どんなCDかというと、たぶん、眠れるCDですconfident

少しですが、視聴が出来るので、いいなheartと思っていただけたなら、ぜひ、ご予約を・・・happy01

1.Dream Shower Of Spring/Laluna

  <http://members.ld.infoseek.co.jp/kossack/laluna/Dream Shower.mp3

2.Violet Filling/Laluna

  <http://members.ld.infoseek.co.jp/kossack/laluna/Violet Filling.mp3

3.Morning Melty Fog Into The Sea/Laluna

  <http://members.ld.infoseek.co.jp/kossack/laluna/Morning Melty Fog.mp3

4.Shde Of Blue/Laluna

  <http://members.ld.infoseek.co.jp/kossack/laluna/Shade of Blue.mp3

5.Sleepy Moon In The Mist/Laluna

  <http://members.ld.infoseek.co.jp/kossack/laluna/The sleepy moon.mp3

6.Improvisation/yuko

  <http://members.ld.infoseek.co.jp/kossack/laluna/Yuko Solo.mp3

お問い合わせは、ホームページのメールにて・・・loveletter

レコーディング風景↓cameranotes                            Laluna_021 Laluna_051

Laluna_053 Laluna_054

おまけ~footくたばってますtyphoon

Laluna_076

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生田緑地ミニコンサート。

生田緑地ばら苑50周年記念ミニコンサートが、昨日無事に終わりましたnote

当日は晴れの予報が、数日前から雨sprinkleに変わり、朝家を出た時も「寒っwobbly」っていうお天気だったのに、だんだん晴れてきて、どんどん暑くなってきて、最後のステージには青空も見られて、わぁいsun良かったぁhappy01 「Lalunaさんは晴れ女」だそうですfuji

2008_003_2 ←さすが!

 雨対策バッチリのステージshine

 晴れると日差しが白に反射して、まるで自然の照明flairのごとく熱く、おぉ、これもエコですねcloverと、思ったのでした。

2008_010

2008_009_2

←ほら、青空sun

                

                       すんごい 満開っshineup

       notes

そうそう、見ていてくれた小学生の女の子2人と男の子1人から、こんなお手紙がloveletter

2008_013_2  超~うれし~happy02applebananacake

ちゃんと3人分、3枚くれましたwinkribbon

  はい!がんばりまっすpaper

                      shine kissmark

2008_008 終わってホッ。

カメラ目線じゃないけどsweat02

楽屋は変顔写真大会で大変でしたが、品位が下がるので、載せないことにいたしますwsweat01

      snail

お世話になったスタッフのみなさん、見に来てくださった皆様、生田緑地から入っちゃったみなさんも、20分も山道歩いて来ていただいて、どうもありがとうございましたhappy02

また一つ、経験積ませていただきましたwaverun

さぁて、次は何弾こうかな・・・。

あ、カミナリだぁ~wobblythunder ひぃsign04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅雨ですねぇ~。

あ~、梅雨ですねぇ~、湿気ですねぇ~、もう6月ですよ~rain

この時期、ピアノの鍵盤がじっとりしてきて、指がつっかかって、打鍵が重~くなっているので、’あぁ、梅雨になったんだなぁ~’と、実感しますwobbly

しかし、つかの間の青空は、雨に濡れるほどに青さを増し、緑は萌ゆるほどにみずみずしくなっていくのですshinebudshine

だがしかし、寒いかと思いきやちょっと動けば汗が滲み、今日はイケるっ!と思った洗濯物はびっちょり濡れるrainsadrain

ぁ、家の鉢植えにも水あげないと・・・、梅雨なのに、気付けばぐったりしているじゃないですかっsweat01 

・・・buddown

今は春のバラが満開なんですねtulip いや、コレはチューリップmaple あ``ぁん、バラの絵文字がなぁいsweat02

そんなこんなで、生田緑地ばら苑で、50周年記念ミニコンサートが開かれておりますnote

もう5日に一度演奏してきたんですよheart

雨にもかかわらず、午前中から沢山のお客様に見ていただいて、とてもうれしかったですlovely

湿気でキーボードもすっかり重みを増しておりますが、ステージからの景色は一面緑にバラに霧雨で、なんともいい感じでしたcatface

癒しcloverですね。

そんなミニコンサート色とりどりのバラが見られるのも、今週の日曜日が最後らしいので、お時間ある方は、ぜひwink

たまにはのんびり休日散歩もいいですよ~。

あ~、このさい、あたしもバラになってしまいたい。。。rain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »