« おもひでサンダル。 | トップページ | ピアノの発表会。 »

職業芸術家への道のり。

   ’職業芸術家’

という言葉を昨日発見しました。妙に納得ですgawkもやもやっとしていた部分の半分くらいが、納得ですclover

芸術には、基本的に答えがありませんので、100人居たら100通りなわけですart自由でrun曖昧でtyphoon近未来ですnight

 芸術・・・特別の材料・様式・技巧などを使って美をつくりだし、表現する、人間の精神的・身体的活動。またその産物。

ほぉ。

 芸術家・・・芸術作品を制作し、芸術活動をする人。

ふむ。

職業はつまり仕事であって、色々な制約があったり、要求があったりするその中で、さまざまな目的を達成するために、働くのですwrench枠内の自由ですnosmoking結果ははっきりしてますsignaler今現在ですwatch

 職業・・・暮らしてゆくためにする仕事。

                    (※新選国語辞典 小学館)

はぁんbearingdown

なぁるほどねぇ~。

そりゃぁねぇ、こんだけ相反するものを一緒にしようってんだから、えらいこっちゃですよw そんでもって、そうするとつまり、職業芸術家っていうのは、色々な制約の中で、芸術活動ができる人。ってことですよねkissmark ん~、って言うは易しですけど、前提に芸術家であるというのがあって、その上で制約や要求を理解し、その枠内で素晴らしい芸術作品を生み出していくってこと・・・よね。。しかも、その都度w

芸術は爆発だぁimpact」って岡村太郎さんも言っているように、なかなか芸術を枠の中に収めることは大変なことだと思うんですbudしかもたぶん、芸術として要求されているにつき、箱の中に丁度良く納まったもの(綺麗な鉢植えだとしましょうbud)は、OKは出ても、素晴らしくはないんですよpresentdown例えば、劇場の中に、ぐわぁ~って伸びてって、天井の隙間からちょこっとだけ、芽の先っぽが、ぽこっshineって、’あ、出ちゃったsweat01’くらいが丁度いいんだと思うんですよねぇ~think

ま、すべては私の勝手な妄想ですけどnight

とりあえず、そんなん目指して、がんばりますわchick

|

« おもひでサンダル。 | トップページ | ピアノの発表会。 »

論。」カテゴリの記事

コメント

ふむ、確かにスペイン語で、「あなたは artista(アーチスト)ね」などという時、それは芸術を職業としてるという意味とは限りませんね。むしろ職業は全然関係なくても、芸術のタレントを持ってたり、芸術家的精神(?コレマタ曖昧な言葉ですが)を持ってたりする人に、そんな風に言う事が多いかも…

投稿: anonymus | 2008年9月 3日 (水) 15時30分

英語でもそうですよねart
「you are artist type」と、言いつつも、
「music is not only works」とか言われてました。。
きっと、海外は日本ほど、芸術が関係する人としない人とが分かれていないんだと思います。芸術は誰もが気軽に触れられて、enjoyすることができるスポーツみたいなものshineって。日本だって、週末だけスポーツ楽しんでる人のことは「スポーツマンねぇ」って言うのに、芸術となると、かなり構えちゃうんですね。。きっと。

投稿: yuko | 2008年9月 3日 (水) 23時30分

あと、もろビジネスなのが「ゲージツ家」…なんてのはどうでしょう???sweat01

確かに日本は、「日曜芸術家」なんて言い方もしないですよね? でも「日曜画家」はある?

音楽、外国(ヨーロッパ?)の方が、プロとアマの境がはっきりしってる?っていうような感じもするんですよね。外からしか分からないけれど…
でもそのプロが、日本よりも音楽を楽しんでるような感じもする…「芸術家」って言って構えなくてもいいからとか…う~ん、ちょっと(かなり!?)微妙?…も一度sweat01

投稿: anonymus | 2008年9月 5日 (金) 12時41分

なるほどねw
何だか考え出すとパヨパヨしてきそうだから、適当に気楽に自分の世界を持ってやり続けるしかないです♪
お互いマイペースにいこうw

投稿: Taka | 2008年9月 8日 (月) 04時44分

anonymus>たしかに。。なんだか知らんけど、向こうの方は、楽しんでる方がいっぱいいますよねぇ。性格ですかねsweat02プロだって楽しんでるし、ノッてるし、ユーモアあるし、もちろん何気に技術もすごかったりするわけですけど、日本にもそういう方もいらっしゃいますけど、多くの音楽家なりまたその観客は真面目な方が多いんでしょうね。ま、お互いいいとこも悪いとこもあるとは思いますけど、あたしは海外の雰囲気の方が好きだな・・ってことですねw

Taka>うん。そだね。
もう、ぱよぱよのぷよぷよのぽよんぽよんだよww
自分の世界があるだけで万歳run

投稿: yuko | 2008年9月14日 (日) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1005182/23459172

この記事へのトラックバック一覧です: 職業芸術家への道のり。:

« おもひでサンダル。 | トップページ | ピアノの発表会。 »